サクラ咲く・とくしま春紀行

2020.2.26

横浜の実家にしばらく滞在し、久しぶりに徳島市へ戻ると、市内を流れる助任川沿いの蜂須賀桜がほぼ満開に咲いていました。
この早咲きの桜はカンザクラの近縁種で、藩政時代はごく限られた人だけが見ることを許された「門外不出」の桜だと言われています。

そして本日、徳島市の公式観光ウェブサイトで『サクラ咲く🌸とくしま春紀行』の特集ページが公開されました。
昨春に市内5ヶ所の桜名所を撮影取材したもので、スチール&ドローンの各映像撮影とライティングを担当させていただきました。


蜂須賀桜は見頃を迎えていますが、これから御堀沿いに咲き誇る染井吉野は個人的にお薦めの桜です。
今春はぜひ徳島でお花見をしてみてはいかがでしょうか(^^)