希望の朝を

2020.1.5

昨年に引き続き、本年も制作に参加した一般社団法人徳島県建設業協会様の新年広告が徳島新聞一面に掲載されました。
広告に使用していただいた写真は、台風19号の来襲によって堤防が決壊した阿武隈川流域で昨年10月に撮影したものです。

新年らしい力強いメッセージは徳島市在住のコピーライター・明丸節子さんによるもので、現地の状況をお伝えしたところ、困難や悲しみの中にある希望を素晴らしい表現で伝えてくださいました。
ぜひ画像を拡大し、写真に添えられている文章を読んでみてください。
夜を徹して復旧作業に従事する人たちの存在は、暗闇の中で輝く希望の光だと思っています。